カールユーハイム(広島県: 福屋八丁堀本店内)

 1909年から歴史を紡ぎ、現在では洋菓子界の重鎮であるユーハイムのグループ。ブランドは多岐にわたりますが、今回は広島市のカールユーハイムさん(福屋本店の地下フロア)が、ご協力くださいました。ありがとうございます。
 広島といえばバウムクーヘン発祥の地。そして当サイトも、一度ではありますがバウム博のため立ち寄り、すっかり魅了された思い出の地です。  
 まずは、広島について。
 2017年3月、その前の年は神戸のみだったバウムクーヘン博が、初めて広島で開催されると知り、いてもたってもいられず旅の支度をした当サイト。前日の夕方から広島入りし、翌日は朝一番にフロアにはいろうと狙っておりました。
 前日夕方には夕暮れの街を楽しみ、当日には会場のデパートが開くまで、付近の散策をしてすごしました。原爆の資料館を見学し、衝撃のあまり涙をこらえながら広い公園へとさまよい出て、気づいたら近くにあったのが、この光景です。
 何度でも訪れたい街です。
  こちらは、2017年3月15日の朝8時前に、泊まっていたホテルから撮影した、通りの動画です。短いですので、よろしかったら。
 昼間や夕方の時間帯ですと、路面電車がたくさんやってきて、楽しかったです。

カールユーハイム(福屋八丁堀本店内)のご紹介

 ユーハイムにはブランドが複数ありますが、なかでもツウなファンに人気なのがカールユーハイム。
 周囲で何人かの方が「ユーハイムの中では、カールユーハイムが一番美味しい」とおっしゃいます。たしかに気持ちもわかるのですが、ねんのため、反論することにしています——「そう思ってカールユーハイムばかり食べていると、ひさびさに違うユーハイムを食べたとき、また感動するんですよ」と。実体験からにじみ出る言葉を、どうやら説得力があると思っていただけるようです。
 画像は、たまたま先日ユーハイムのクラウドファンディングを応援した際に、お礼の品がカールユーハイムでしたので、撮影したばかりの画像です。

 すっかり最近では「3月4日はバウムクーヘンの日」と定着してきた感がありますが、ファンとしてはありがたいことです。この日は、1919年に創業者のカール・ユーハイム氏が広島物産陳列館(現在の原爆ドーム)で、バウムクーヘンを初めて焼いた記念日。当時はピラミッドケーキと呼ばれていたそうです。

 ユーハイムのブランドには、生菓子を含む洋菓子全般を扱うもの、アップルパイやビーフのパイを専門に販売するもの、焼き菓子のほか珈琲豆も販売するものなどがありますが、今回ご紹介しているカール・ユーハイムさんは、主力商品がバウムクーヘンです。棚を見まわしても、ケースを覗いても、とにかくバウムクーヘン!!
 リング型、個別包装のほか、店頭で切り売りに対応してくださる場合も多いです。係の方は慣れていて、手早くきれいに切ってくださいます。

 さらに、他のユーハイムブランドにはあまりない特徴として、バウムリンデ(四角いバウムクーヘン)があります。これも季節のお味が出ることがあり、当サイトは以前に何度か「次回にここを通ったときでも、この味は買えるだろう」と通過して買い逃してしまったことがあり、それ以来、めずらしいバウムクーヘンを見かけると「これは何週間くらい先まで販売ですか」と、お店に尋ねてしまうこともあります。

 実は、このお写真の左側「瀬戸内レモンのバウムクーヘン」なのですが、思い出があります。冒頭で書きました通り、2017年のバウムクーヘン博覧会で購入して、あまりにも美味しかったので、東京に帰ってからユーハイムのお客様相談窓口に電話をしました。「普段はどこで買えるんですか」と。
 返ってきた言葉は「バウム博のために用意した商品ですので、普段は販売されていません」——わたしは思わず、電話口で「もっと買っておけばよかった」と言ってしまいました。それくらい美味しかったのです。
 ですが、その半年後くらいに、ネットでバウムクーヘンの検索をしていますと、広島など西日本では買えるようなことが書いてありまして、ほっとひと息ついたのでした。またいつか、食べたいと思います。

 さて、お店の方から、お寄せいただいたコメントです。

   ユーハイムの創始者、カール・ユーハイムの名を冠した、バウムクーヘンを中心に販売するブランドが福屋八丁堀本店にあります。ユーハイムブランドの中でも、シンプル・モダンなパッケージとなっており、店舗では伝統の味を現在に伝えています。
 自慢は切り立てバウムクーヘンで、ご注文時にその場でカットします。現在(2021年5月)の季節のお味は、抹茶バウムクーヘンです。

 このたびは、お店紹介の記事へのご参加、ありがとうございました。

 バウムの書/お菓子屋さん応援サイトmikimarcheから、お知らせがはいります。

2021年5月28日: 掲載済みのお店は、7軒です。
何軒かのお店と少しお話が進みつつあるのですが、作業までには至っていません。そろそろ新規のお店にもお願いを再開します。
少しずつHTMLファイル配布を開始しています。

 この下は、広告用スペースです。また、このサービスはレンタルサーバ「ロリポップ」のスタンダードプランで運営しています。